トップページへ戻る
2023年6月6日(火)
★造成設計は大洋土木コンサルに落札決定
南部病院跡地など約7haの敷地整備実施へ−糸満市土地公社
 糸満市土地開発公社は5月30日、「南部病院跡地等造成事業基本設計業務」の指名競争入札を開札し、(株)大洋土木コンサルタントが2,600万円で落札した。同市真栄里の旧南部病院跡地や糸満市社会福祉センター敷地などを含む計画地約7haの造成設計を行う。業務期間は11月20日まで。税抜設計額は2,630万円、税抜最低制限価格は1,985万6,500円だった。
 公社では基本設計完了を受けて、年度内にも実施設計を発注。設計完了後、順次造成工事に着手する。
 同計画地では、敷地東側に市民ふれあいゾーン(3.6ha)、西側に企業誘致促進ゾーン(2.7ha)を配置し、道路用地0.7haも確保する。このうち、市民ふれあいゾーンには(仮称)糸満市地域福祉センター、(仮称)市民ふれあいセンター兼福祉避難所、学校給食センターなどの整備を想定。5月から基本計画策定業務の公募型プロポーザルによる業者選定を進めている。学校給食センターのPFI事業者選定手続きと旧南部病院の解体撤去も今年度着手予定。
 また、企業誘致促進ゾーンではIT企業が集積するビル、ウェルネスリゾートホテル、観光情報発信施設、医療・福祉・スポーツ科学・情報通信系の高等教育機関、賃貸オフィスなどの誘致を図る。平均分譲単価(計画策定時)は約6万円/屬帆枋蝓2028年度の分譲開始を目指す。
 
■その他のトピックス
●普通教室棟設計の一般競争公告
 美来工科高校改築 - 県土木建築部
●その1業務は翔エンジニアリング
 汚水管の基本・詳細設計業務 - 豊見城市
●勝連城跡整備でサウンディング
 10月にも事業者選定公募 - うるま市
●一般競争・総合評価 4件を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争・総合評価を公示
  - 福岡高等裁判所
関連記事あり
●一般競争・総合評価 3件を公示
  - 琉球大学施設運営部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 沖縄科学技術大学院大学学園
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争を公示
  - 県企業局
関連記事あり
●一般競争 など 5件を公示
  - 沖縄防衛局
関連記事あり
●一般競争(事後)を公示
  - 日本下水道事業団
関連記事あり
●一般競争(事後)・価格競争 2件を公示
  - 県土木建築部
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 県栽培漁業センター
関連記事あり
●総合評価を公示
  - 豊見城市都市計画課
関連記事あり
●一般競争を公示
  - 大阪航空局那覇空港事務所
関連記事あり