トップページへ戻る
2021年2月17日(水)号 2面
★沖縄工業の生徒が100日前残暦板製作
那覇市制100周年に先立ち庁舎に設置


  那覇市(城間幹子市長)は9日、5月20日の市制施行100周年に先立ち、本庁舎1階ロビーで、城間市長をはじめ久高友弘那覇市議議長、県立沖縄工業高校の生徒による100日前カウントダウン残暦板の除幕式を行った。カウントダウン残暦板は、2019年開催の全国高等学校総合体育大会(インターハイ)で残暦板を製作した沖縄工業に製作依頼。情報電子科8人の生徒が5月19日まで自動でカウントダウンを続けるデジタル表示や鮮やかな色彩のデザインなど工夫を凝らし、約7カ月の製作期間を経て完成させた。(続きは紙面をご覧ください)
(写真説明)残暦板を製作した沖縄工業の生徒の皆さん
 

週刊沖縄建設新聞  購読ご案内
width=403
width=219
  ・一般記事
  ・分析記事
  ・建設レポート
  ・人物インタビュー
  ・現場訪問
          ・・・など
width=241
年間購読料
¥30,000+消費税
<FAXでのお申し込み>
・「FAX専用申込み用紙」を開いて印刷して下さい。
・必要事項をご記入の上、FAX番号 098−863−8426へお送り下さい。